2010年10月30日

「ガラスの仮面」46巻 プレ感想

ようやくアマゾンがもたらしてくれた、奇跡の46巻。
まさか予定通り2ヶ月連続で発売されるなんて、ほとんど本気にしていなかったのに……美内すずえ、恐ろしい子! 

しかし作者や編集部や出版社以上に恐ろしいのは、その内容だった。
いやあ久しぶりに全開じゃないか?
確かにここ数年は桜小路君の携帯とか写メとか聖さんの悪行とか色々あったけれど、今回はずば抜けたり飛び抜けたりを通り越して突き抜けてないか?
お行儀の悪い事に食事をしながら読んでいたのに、貪っていたのはレンコンとインゲンの炒め物じゃなくてガラかめの方だった。というか、味が分からなくなるほど没頭してしまった。

まだ00の感想で書きたいことも一杯あるし、46巻の感想も盛りだくさんですぐには纏まりそうにないので、とりあえずひとつだけ。

 



速水さんのシャワーシーン……!!!!
いらない!いらない!
すごく無駄!

と思った次のページで、
御曹司のシャワーの後の一杯が、缶コーラ(またはコーヒーかファンタかドクターペッパーか)!!
手紙がお盆に載って差し出されてくるような環境でお暮らしなのに、缶コーラて!
もういっそコーヒー牛乳でいいんじゃないか?もちろん、ビンで。
腰に手を当てて一気飲みするがいいさ!

ああ、それから、聖さんが健在でちょっと安心した。
桜小路君の写メを速水さんに献上した咎を受けてクビにでもなったかと思っていた。
もう彼の活躍はなさそうだな。後は紫織さんに任せておけば万全だしね。
ていうか今書いていて気づいたんだけど、シオリさんて「詩織」じゃなくて「紫織」だったのか。
紫、ねえ……作者のシニカルな意図を感じなくもない。 

で、なんで表紙が亜弓さん?紫織さんのターンなのに。もったいない。
しかし45巻の表紙と並べると、何と言うかどう見ても亜弓さんが主役の亜弓さんエンドフラグ。
やっぱり美内すずえ、恐ろしい子……!


一言のはずが書き過ぎてしまった。
本格的な感想はまた後日。
 

drecom_neverworld at 21:22│Comments(4)TrackBack(0)マンガ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ラン   2010年11月05日 12:39
いとさん、こんにちはー!

実は…ガラスの仮面は一回も読んだことないです!珍しいタイプですか?
それとも読んだことない人って結構いるのかなあ?
読みはじめるとはまりそうで(笑)

たまに行く図書館に漫画が置いてあることが判明。雑誌コーナーの隣にひっそりと置いてあったから全く知りませんでした。
ブッダとかポーの一族とかあったよ。今度借りてみようかなーっと思ってます。
2. Posted by さときち   2010年11月05日 19:57
「奇跡の連続リリース」の帯を読んでも、現物を店頭で見るまで信じていませんでした(笑)。
まだ46巻読んでいないのですがそんなに恐ろしいことになっているのでしょうか!?

そしてランさんへ♪
未だ手付かずのガラかめワールドが広がっていらっしゃるのですね。46巻まで一気に読めるとは羨ましい!
一度足を踏み入れると底なし沼の如く引き込まれる可能性がありますので、お気をつけくださいませ(^^)。
では、沼底でお待ちしております!
3. Posted by いと(ひのき)   2010年11月09日 18:00
>ランさん

こんばんは、ランさん♪

おや、ガラスの仮面、未読ですか!それは…実は「フルーツバスケット」を愛読するリアルな世代だと仰りたいのでしょうか?(笑)
冗談はともかく、ガラかめを素通りして来た方はちょっと珍しいかもしれません…偏見かな。
はまります、はまりますよ!
さときちさんも仰っているように、もう底なし沼ですから!

図書館にブッダは分かりますが、ポーとかもあるんですね。ちょっとびっくりです。
ブッダは私も最後までは読んだことがないんです。ポーは名作ですね。ガラかめも含めて、どれも神々しい作品ばかりです。うっとり…。
4. Posted by いと(ひのき)   2010年11月09日 18:06
>さときちさん

ごきげんようです、さときちさん。

ええ、本当に奇跡ってあるんですね…。「奇跡の人」が連載されていた頃でもこんなペースではなかったのでしょうね。
46巻はもうお読みになりましたか?早く、早くお読みあそばせ!すごく面白いですよ。久しぶりに腹筋が鍛えられました。

なるほど…ランさんのように未読の方は46巻分を一気読みできる…恐ろしい読み方!
私も現在手元にないので文庫で揃え直そうか迷い中だったりしますが、大人買いしたら3日はこもることになりそうです。ジェーンを演れる役者を探す黒沼先生のように。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字