2010年12月27日

来るべき開封の日まで

劇場版00のDVD、25日にちゃんと届いた!
すごい!発売日にアマゾンさんががんばってくれたよ。感動した。

blog00dvd
 
まあ、ブルーレイじゃないからというのは関係なしに、ちょっと地味なジャケットではある……かな。
でもティエリアの表情が何だか一期っぽくていい。ティエリアは一期、二期、映画版で少しずつ違うのも魅力だよね。内面の成長というより、立ち位置によって変わる(気がする)ところがイノベイドならではかしら。
と、さっそくティエリア語りをしてしまいそうだけど、内容はというと。

 

まだ観てない。
だって、何だかもったいない。

ブルーレイなら特典のフィルムをチェックしたくて早速開封するんだろうけれども、パッケージを解除して中を覗いたのすら26日というありさま。

入手しただけで満足というわけでもない。映画館でもう4回も観たからというのでもない。
大事なものなので、大切なタイミングで、ベストコンディションで観たいなあと。 
だから、たぶんDVD初鑑賞は31日あたりになるかな。
誕生日だしね。年は聞いちゃいけません。

とりあえず、あのオープニングが大好きなので、そこだけでもヘビロテしたい気分。
抽象的な絵と、マイスターたちの動きの連ね方がすごくよかったなあ、と映画の公開が終了してから改めて思った。
音楽もすごく合っていたと思う。今やバックホーンの世界にも片足をつっこみかけているぐらい。

ああ、でも、DVDを観たら二期も観たくなって、更にまた一期も、とずっとさかのぼっていきたくなりそう。
まだまだ私にとって00は終わる気配がない。

ちなみにDVDを観ていない理由の1つに、何故かドラクエ4を始めてしまったという頓珍漢な行動も挙げられる。
いや、急にやりたくなったんだよね、ドラクエ。で、あれはできれば一気にプレイしたい。ちょっと間をおくと忘れそう。
でもDVDでハレルヤの奔放な動きを観たら「ICO」をやりたくなるだろうなあ。どこかにICOとアレハレのコラボした二次作品とかないかなあ。手をつなぐ設定ならハレソマでもいい。ちょっとヨルダが痛そうにしてイコに手を引かれて行くから、アレマリよりハレソマだと思うんだよね。それでソファに座って寝てしまうとか……やばいです。妄想が止まらん。

DVDを観る前からこの調子では、実際に鑑賞したら叫んだりするんじゃないだろうか。映画館では冷静にしていた反動が今になってどっと来るかも。ミレイナと一緒に「アーデさんが大好きです!」と叫ぶかも。
でもそれより遥か前に、白のパイロットスーツに黒縁眼鏡のライルで呼吸が止まる。確実に止まる。

もう、早く来い来い31日。本当はブルーレイ上映会とやらに行く手も考えたんだけどね……自粛して、アパートでシャウトする。
良い年越しになりそうだなあ。
 

drecom_neverworld at 23:09│Comments(0)TrackBack(0)ガンダム00 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字